2018年11月7日水曜日

川越囲碁まつりを終えて

皆様、こんにちは!
いかがお過ごしですか(^^)

少し遅れましたが、10/27(土)に行われた「川越囲碁まつり」でのことを綴りたいと思います。
といっても、すでに碁会所「川越囲碁の家」のオーナーの加藤さんと、「横浜囲碁サロン」オーナーの藤森先生がブログで川越囲碁まつりの様子を紹介しています!
⇒川越囲碁の家のブログ
⇒横浜囲碁サロンのブログ

まずは、川越囲碁まつりにお越しいただいた皆様、イベントに最後までお付き合い頂いた皆様、本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
加藤さん藤森先生がすでに細かく書いているので、もう私が報告することはほぼ無くなってしまったのですが、でも報告させてください(笑)

こちら、武宮先生vsアマチュア高段者の方の対局の大盤解説の様子!
私は、大沢摩耶先生の解説の聞き手を担当しました。
摩耶先生、美しくて優しくて、ずっと憧れです。
私が囲碁の仕事に就く前に、一度指導碁を打って頂いたことがあります。
打ち終わると、満面の笑顔で優しく褒めて下さいました。
それはそれは幸せな気持ちになった私は、その日帰ってから、それまでにない勢いで夢中で囲碁の問題集を解きました。…私って単純(笑)
とにかく摩耶先生の笑顔パワーは、本当にすごいのです!!!

そして、武宮先生には初めてお会いしました!
挨拶に行くと、武宮先生の第一声は「きみ可愛いね~」…、私は真に受けてもう照れまくりです(笑)
お世辞でもなんでも、大先生に褒められるのは、ただただ嬉しいです。
武宮先生に初めてお会いした感想は…、オーラがものすごいです!
話し方、振る舞い、とにかく惹きつけられてしまいます。
実際にイベント会場はたくさんの人々で埋め尽くされ、立ち見の方も多く、入りきれなかった方も多かったようです(>_<)
観に来て下さった皆様、とても温かく見守ってくださって、和やかな楽しい雰囲気の解説会でした。
立ち見で見えづらかった方々、入れなかった方々には、本当に申し訳ない気持ちです。

それから川越囲碁まつりは、スタッフの皆様が本当に素晴らしいです。
川越スタッフの皆様、エネルギッシュでパワーが溢れています。
そして、なによりとても楽しそうで輝いてみえます。
実は川越では、齋藤さんという方が「川越igoまち」という団体をつくり、普段からたくさんの人が協力しながらパワフルに囲碁活動をしているのです。
素晴らしい囲碁活動や地域活動のモデルです!
横浜囲碁サロンからも藤森先生がスタッフとして参戦して大活躍でした!
中心メンバーとして、朝早くの設営から先生方の補助、イベント終了後の片づけまで、本当に一日忙しくしていました。
必要なときにさっと出てきてテキパキと仕事を熟す姿、さすがでした!

川越囲碁まつりにお越しいただいた皆様、イベントを観に来ていただいた皆様、あらためて本当にありがとうございました。
皆様に支えられて、ひとつ成長できた一日でした。


人気ブログランキング

いつも最後までありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

イベントに集まってくださった皆様

ペア後対決の様子

武宮先生と川越市長のトークショーの前の挨拶タイム

0 件のコメント:

コメントを投稿